読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆け出し革屋は常識を知らない

滋賀の片田舎で革細工。実験、作成、時には遊び。

ありがとうございました!そして紅殻は続く

 MATCH Leather Works でございます。

 ちょっと遅くなりましたが、1/18の恋するマルシェに御来場ありがとうございました!とてもあったかな雰囲気でほっこり楽しむ事が出来ました。
 やっぱり新しく出店させて頂くと、色んな出会いがあって嬉しいですね。今後ともよろしくお願いします!

フォレオこだわり手作りマーケットに参戦!

 ハイ、急遽参戦が決定しました。追加募集がかかっていたので、ダメ元で応募してみたら通りました。ビックリです。そんな訳で2月は大津でお会い出来ますよ!

 フォレオこだわり手作りマーケット@フォレオ大津一里山

 ※開催は2/4(土)と2/5(日)ですが、参加は2/5(日)のみとなっております

 区画はA-09ですので、お時間あれば是非遊びに来て下さいませ!

 しかしアレですね。初めて行く場所は不安でいっぱいです。長浜から大津まで車で二時間近くかかりますし、搬入経路とか色々わかりませんし…時間に関しては早起きすれば問題ないんですが、迷子だけが心配です。極度のビビリなので、オロオロしてるオッサンがいたら私だと思いますので、濡れそぼった子犬に手を差し伸べる感じで声をかけて頂けると泣いて喜ぶでしょう。

 とりあえず頑張りますよ!

紅殻で大物を攻める

 で、紅殻の大物に初挑戦。今回は小財布に対しての大財布でございます。いわゆるロングウォレット。塗って乾かして塗って乾かしてを繰り返すので、だんだん乾燥で革が反っていきます。そうなるとね、塗りにくいんですよねホントに!でも頑張ってやってみました。カブセ付きの財布になるので、おおよそ30cm×20cmくらい。ざっくり小財布3つ分くらいですね。

f:id:matchlw:20170120204450j:plain

 今回のはこんな感じになりました。断層みたいになりましたね。毎回表情が変わるので、なんだかドキドキします。同じものにならないってのはホントにステキ。
 ちなみに牛さんが生きていた証である血筋とかアバタはなるべく避けるようにはするんですが、今回はなんとなくそのまま使いました。だって、なんか雰囲気良かったんだもの。
 扱いが難しいし時間はかかりますが、紅殻革ステキだと思ってます。なんとか皆さんに知って欲しいなぁ。もちろんカラフルもちゃんと作りますからね!

 で、部品切り分けてみたら案外数があるんですよね。まぁ大財布だから当たり前っちゃ当たり前なんですけど。むしろ少ない方なんでしょう。

f:id:matchlw:20170120204438j:plain

 生成が汚れて見えますが、オイルが浸透してないからですよ。ご安心を。明日にはキレイに落ち着いてます。上手く組み上がりますように…

黒リボンのバレッタとかも

 先日の恋するマルシェで、お仕事の関係で黒しかヘアアクセが付けられないという方がおられまして。その時は生成りのリボンバレッタを用意していたんですが、それを見ながら少し寂しそうにされて。

 だったら作るよ、オイラ!

 という訳で作りました、黒リボンのバレッタ。ちょっと多めに革を黒染めしたので、試作に超小型コインケースも拵えました。

f:id:matchlw:20170120204429j:plain

 カラフルもののリボンバレッタは何個か作ってもいいかもしれない。そういえば黒い作品って全然作らないからちょっと新鮮でした。
 以前黒染めした時は、黒の染料そのまま使いました。けど、黒が透ける感じがしてなんかイヤだったんですよね。で、今回は黒に他の色を何色か足してわざと濁らせる事にしました。印刷でいうスミベタじゃなくてリッチブラックとか4色ベタって感じでしょうか。予想通り濃く黒が出てくれたので色目は満足しています。
 超小型コインケースは、ホントに超小型です。コインを一列に並べて収納、500円玉で12枚、100円なら15枚って所でしょうか。いっぱいは入りませんが忍ばせるにはバツグンですね。

 そして5月開催のヘムスロイドの杜まつりの募集がスタートしたようです。革モノ始めて「コレに出られるように頑張ろう」って思ったイベントなんですよね。そんな訳で遂に応募してみます。通るかどうかはわかりませんが、ダメだったらもっと精進って事です。頑張りますよ!あ、地元なんだからもちろんアートインナガハマにも出たい!出させて下さい、長浜の偉い人!

 

 お付き合い、ありがとうございました。