読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆け出し革屋は常識を知らない

滋賀の片田舎で革細工。実験、作成、時には遊び。

宇治に行ってきましたよ、あと服!

雑記

 MATCH Leather Worksでございます。

 もう寒過ぎて身体を動かすのが苦痛ですよ。寒さは人をダメにします。まぁ負けてはいられない訳ですが。

 まだ寒気団が我々を殺しにかかっていますが、今週末の2/5(日)にはフォレオ大津一里山にて開催の手作りマーケットに参戦しますよ!最寄駅は瀬田駅、どうやらそこからバスで5分程だそうです。なんせ現地に行った事がないもので…

 歩いたら25分くらいだとgoogle MAP先生が仰ってます。徒歩好きな私なら歩きますが、バス利用が楽かもしれませんね。

 お時間あれば是非どうぞ!

宇治、初上陸!

 先日、人生初の宇治に行ってまいりました。

f:id:matchlw:20170131215359j:plain

 平等院鳳凰堂なイメージですが、まさに平等院でしたね。素晴らしい。最近紅殻に御執心なので、柱や格子の塗りをまじまじと見てしまいました。写真は撮れませんでしたが美術館もあって、とても見応えのある空間でした。

 ですが、さすがに1月です。寒々とした空気でちょっぴり寂しげ。出来れば今度は春か秋にお邪魔したいものです。もう三室戸寺なんか最たるものでしたね。あじさい寺として有名ですが、もうなんともコメントしづらい感じで…あ、建物や雰囲気は抜群だったのでディスってる訳ではありません。悪しからず。

f:id:matchlw:20170131215458j:plain

 三室戸寺の本堂前階段。雰囲気はステキなんです、ホントに。

f:id:matchlw:20170131215716j:plain

 手を清めるトコにも像がありました。勝運のお寺だそうで、若貴兄弟の手形もありました。貴乃花は手がデカい事が判明。逆にお兄ちゃんは自分とほとんど大きさ変わらない事にビックリ。

午後からは雨が降ってきたので、アーケードもあるしブラブラ出来ると四条近辺へ。

服について考える

 大学時代は京都に住んでいたので、結構頻繁に京都市内に出掛けてました。で、古着やら着物やらを漁ったりしてた訳です。周囲からは「コメントしづらい」と言われるファッションセンスですが気にしません。自分がカッコいいと思ったらそれでOKです。

 個人的には60〜70年代くらいの雰囲気が大好きです。しかも女性モノ。春先になったら踝まであるスプリングコート羽織ってウキウキしたいものですが、そうもいきません。

 サ イ ズ が な い か ら

 そうです、私は骨太な上に肉厚なワガママボディなのです。到底女性モノなんて着れません。アメリカンサイズじゃなきゃムリです。しかも古着でステキなレディースを見つけても信じられないくらい小さい。

 で、思う訳です。なんで男性モノって地味なモノが多いんでしょう。まぁ需要が少ないからという答えはもう見えてる訳ですが。ニッチな需要として販売されてるんでしょうが見つけにくいしお値段もステキです。しょうがないですね。

 なので最近はスティーブ・ジョブズ化しつつあります。同じモノを何枚か持って、それを着回す。その日の服装を考える時間がもったいないという理由だそうですが、私の場合は「着たい服がないから変じゃない服装をする」ってところです。本義からは外れるでしょうが、ある意味ノームコアですね。

 ホントはバリバリの柄シャツとベルボトム履いたり、着物や羽織と洋装組み合わせたりしたい。凄くしたい!サイズがあるなら!
 しかし問題があります。自分がしたいカッコをすると、人が寄り付かなくなるという事です。凄いです。効果覿面です。混んでる電車に乗っても快適でしたし、出店したらお客さんが皆遠巻きに見るだけで近寄ってすらくれないし目も合わせてくれませんでした。ビックリです。服装の威力って凄いですね。

 なので、とりあえずはエセ・ノームコアな感じで服装は落ち着かせます。何かがハジけたら好きなカッコに戻ると思いますが。

 あ、着物リメイク術をどなたか教えて頂けるととても嬉しいです。イカシた羽織をジャケット風にしたりとか。

 若干奇抜なカッコになってても、おしゃべりして下さいね!
 怖くないですからね!

 

 お付き合い、ありがとうございました。