読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆け出し革屋は常識を知らない

滋賀の片田舎で革細工。実験、作成、時には遊び。

週末はヘムスロイドの杜まつり

 MATCH Leather Works でございます。

 気付いたら全然ブログ触ってませんでしたね。ハイテク製品に触らない生活が長くなっていて、PCの前に座るという事自体がレアな出来事になってしまいました。
 皆様GWは満喫出来たでしょうか。私は絶賛ヒキコモリ生活を満喫しております。BBQしてぇ!晴天の下で炭火でゴリゴリに焼いた肉食べながらビール呑みてぇ!うわぁあぁあ!

 はい、多少取り乱した所で週末はヘムスロイドの杜まつり2017です。

www.koto-hems.com

 当たり前のようにお知らせをさせて頂いてますが、ビックリしているのが正直な気持ちです。
 嫁様の義母様に端革を頂いた所からスタートして、誰に教えられる訳でもなく本とネットの知識を試行錯誤して大量の革を無駄にする事数年。このような機会に恵まれて感謝の極みです。もっと修練して皆様にもっと「MATCH」する作品づくりに励みます。

こんなの作ってます

 という訳で来週末には皆様の前でお披露目出来る作品達。小物がメインですが、ちょっと目を引くモノを…と思って大きめなモノも作ってます。

f:id:matchlw:20170515211959j:plain

 恒例のペストマスクなんですが、ド真ん中にファスナーが付いてます。そう、カバンなんです。カラビナでベルトにぶら下げて使ってもらうつもりで作ってますが、ショルダーベルトで使ってもらってもOK!ちょっとしたモノを入れてもらってもいいし、巨大なアクセサリとしてファッションに取り入れるという斬新なスタイルもいいでしょう。

f:id:matchlw:20170515211954j:plain

 ファスナー開けるとこんな感じ。先端まで開くので視認性はバツグンです!

 で、こういう作品の評価は二極化します。「コレすんごいイイね!」という方と「キモっ!何に使うのこんなの!」という二つ。ですよね、知ってました。全人口の95%くらいの方にとっては無用の長物なのですが、自分が好きで作ってるのでいいんです。時々凄く趣味の合う方とテンション高くお話し出来ると幸せになれますが、基本的に看板だと思って置いてます。
 時々お客様に「あ、マスクの兄ちゃんだ。前にどこかで見たぞ」と言ってもらえます。正直屋号なんて覚えてませんからね。あの変なマスク作ってる兄ちゃんって覚えてもらう方がインパクトあっていいのです。

 でもそれだけだといけないので、実用性のある大きい作品を。

f:id:matchlw:20170515211949j:plain

 自分が推しているべんがら革を全面に使ったクラッチバッグ。カッチリ作ってるのでビジネスっぽくもあります。カブセのフタを閉じるのに、普段導入しないヒネリを使ってみました。ヒネリも色々種類があるけど、シンプルなのが一番好きなんですよね。内装はカーキのピッグスウェード。裏にはファスナーポケットも付いてます。
 持ち歩いてたら「え?あの人板切れ持ち歩いてるんじゃない?あ、違うわカバンだわ」とか言ってもらえると思います。今回出展の推しメン。

 小さな目玉はこの子です。

f:id:matchlw:20170515212035j:plain

 なんかゴチャゴチャした立体物ですが、一輪挿し立てなんです。試験管を一輪挿しの花器に使ってもらう為のスタンド。これに関しては手持ちの馬革やヤギ革を使って作りました。

f:id:matchlw:20170515212157j:plain


 使用イメージはこんな感じ。馬革ver.はキズが大量にあるので、アンティークな雰囲気をバリバリに出してますね。当日は試験管とセットで置かせて頂きます。

 あとは新作のカードケースとか、昔自分が使ってたカードスタンドをリファインして作ってみたり。

f:id:matchlw:20170515212008j:plain

f:id:matchlw:20170515212003j:plain

 カードスタンドは携帯性バツグンなので、イベントとかできっと役に立ってくれるでしょう。ポストカードだってOKですよ。
 もちろん普段作ってるお財布軍団やら小物も持っていきます。御存知頂いてる方もそうでない方も、是非おしゃべりしていって下さい。おそらくヘンな恰好してるとは思いますが気にせずにどうぞ!

 残り数日、出来る限り作品を作ります。

 皆様と晴天の下で楽しくおしゃべり出来ますように。

 

 お付き合い、ありがとうございました。