MATCH Leather Works の All That's BANZAI !

べんがら革屋の色々

べんがら&松煙、始めました

 MATCH Leather Works でございます。

 寝床が蒸し暑くていけません。作業場はなんだか涼しいけれど、寝ようと思って寝床に戻るともうダメです。関取さんが30人くらい部屋にいる気分になってしまいます。まだエアコンに頼りたくないなぁ…

 さて、今週末の6/25(日)はうみのこマルシェです。地元・長浜で開催されるもので、琵琶湖周航の歌100周年記念イベント。歌碑が建てられ、その除幕式があったりします。そこで長浜ではお馴染みであろうべんがらを使った革モノ持っていきますからね!きっと「べんがらって何?」というお決まりの質問は少ないハズ!まぁ天気予報が良くないのが心配ですがね…

松煙始めました

 はい、見出し通り普段のべんがら仕立てに松煙を入れたモノの製作を始めました。

f:id:matchlw:20170622194939j:plain

 ちなみに松煙を知らない方の為に写真を。パッと見た感じ、ただの黒い粉末です。細かく言えば松を不完全燃焼させた時に出る煤ですね。書道の墨の原料だったりします。コレもべんがら同様建材に使っている顔料です。古色塗りと言われますが、日本家屋の壁やらが黒い場合、これを入れている事がほとんど。使い方はべんがらとほぼ同じです。べんがらよりも隠蔽性は低いので、松煙とべんがらを組み合わせる事が多いですね。べんがらの使い方にだいぶ慣れてきたので、こちらにも手を出します。古色シリーズが増えますよ!

 そんな訳で早速塗りつけてやりましょう!今回はべんがら1に対して松煙3くらいの割合で。それをいつも通り柿渋でよく溶きます。そして塗る!乾かす!拭く!繰り返す!
 結果はこんな感じ。

f:id:matchlw:20170622194953j:plain

 はい、黒いです。真っ黒です。刷毛目を出す為に薄く塗ってますが、もう少し濃くすれば完全な黒。べんがらをもう少し強くしても良かったかもしれない。可能性が広がりますね。
 アップはこちら。

f:id:matchlw:20170622194946j:plain

 うん、日本家屋の黒です。重厚感があるので、だいぶずっしりした印象。染めの黒が薄い気がしていたので、この黒が相当気に入ってたりします。
 何故かはわからないけれど、松煙を入れると乾きが早い気がします。よくわかりませんが、粉量が増えてるからその分柿渋の水分が早くなくなるんでしょうか?その辺はエラい人に任せようかと思います。

f:id:matchlw:20170622195000j:plain

 ちょっと厚化粧ver.の小財布。大き目に刷毛目を入れたらゴリゴリに特徴が出てしまいました。だが、それがいい

 そんな訳で、べんがらシリーズに茶色だけでなく黒寄りのカラーも作れるようになりました。是非ご一考下さいませ。

個展の会場、どんなトコ?

 さて、7月末には個展的なショップ的なモノを開催します。

 ・MATCH Leather Works マチナカプロジェクト 「WATCH the MATCH」

  マルシェや大型出店で気になってた。ちょっと腰を落ち着けてモノを見たい。もう少し細かく話を聞いてみたい。冷やかしに来た。なんでも歓迎です。ちなみに個展のような堅苦しいモノではありません。素敵スペースにいい感じにモノを並べますので、手に取って見てもらったり座って休憩してもらったりでOKです。私ものんびりしてますので、御来場される方ものんびりお願いします。

 ちなみに当日は大阪の写真屋である白澤宏造さんとの共同個展を開催予定です。とても素敵な写真を撮られる方ですので、そちらも是非お楽しみに。

 今回会場をお借りする「レンタルスペース松橋」様ですが、長浜駅徒歩3分という好立地にも関わらずあまり知られていない様子。黒壁スクエアに向かう方向とは逆なので仕方ないとはいえ非常にもったいない!なので、今回ご了承頂いたので簡単に写真でご紹介。

f:id:matchlw:20170622195136j:plain

 入口です。看板がオシャレですね。ちなみにこの横に格子があるのですが、べんがら塗りでした。年月が経ってもう剥げてしまってますが。非常に歴史を感じます。

f:id:matchlw:20170622194932j:plain

 こちらはお借りしようと思っているモダンスペース。オシャレです。シャレオツです。当日はこちらに作品展示をさせて頂きながら、のんびりコーヒーでも飲もうかと企んでいます。

f:id:matchlw:20170622195129j:plain

 ちょっと違う角度から。うん、オシャレ。

f:id:matchlw:20170622195122j:plain

 上の写真の奥に見える中庭。撮影当日は雨だったのですが、とても風情がある空間でした。

f:id:matchlw:20170622195115j:plain

f:id:matchlw:20170622195107j:plain

 そして和室スペース。分かりやすく言えば田舎の母屋です。こちらも非常にキレイな二階建て。空間も広く、のんびり出来そうですね。

 正直かなり広いので、当日はモダンなスペースだけをお借りしようかと思っています。ですが、後々色んな地元作家さんと共同で、地域を盛り上げられるイベントのようなものをやってみたい。だって長浜のポテンシャルは高いもの!

 まぁ、まずは私自身の知名度バツグンに低いのでなんとか頑張らないといけません。人が集まらないと悲しいですからね。

 現在フライヤを発注してますので、届き次第色んな所で撒き倒します。観光がてら是非7/30は長浜へ!

 

 お付き合い、ありがとうございました。