MATCH Leather Works の All That's BANZAI !

長濱レザーのMATCH Leather Works

週末はデザフェスです

MATCH Leather Worksです。

ずっと座り仕事で指先しか動かさないクセに脳味噌は生意気にも使うので御飯が美味しい。
パクパク食べてしまうのでみるみる巨漢になっていきます。
誰か脂肪を移植させてくれませんかね。

まぁそんな事は置いといて週末はデザフェスです。
初参加なので正直雰囲気が全くわかりませんが楽しんでこようと思います。
ちなみにウチのブースは【E-161】なのでフラリとおいでくださいませ。

関東遠征自体は楽しいのでいいんですが、何が困るって什器とか作品の搬入が大変。
持参物を全部発送して展示机とイスをレンタルして帰りも荷物送って…としてると管理も大変だしそこそこ予算もかかってしまう。
正直片道6時間かかったとしても車で移動した方が楽な気がしてきてます。
知らない土地で自分の製作物見てもらえるってのは楽しいのでいいんですがね。

 

ちなみに今回の出展物はペストマスクが95%です。
長濱レザーとかゲームサプライはありませんのであしからず。
気になる方は是非通販サイトをご覧ください。

明日荷物を発送したらもうアタシに出来る事はありませんので、移動日当日までゆっくりしてやろうと思います。

 

ドラスレ:オーバーレイに関してはそろそろ資材が揃いそうなので、ボチボチ製作に入っていきます。
先日twitterで少し呟きましたが、予約販売時からほんの少し変更が入るかもしれません。
具体的には【ウォーマシン】の特殊位置リソースへの対応です。
ホントはプロフェッサーにもなんとか対応させようと思ったのですが、特殊キャラ1体に対して全体デザインを崩すのもちょっと…と考えソレはスルーしました。

なので、未対応は【基本セットのプリンス】、【拡張:グランドマスター】と【拡張:ユグドラシルのプロフェッサー】、あとは【拡張:エクステラの土地神】になるかと。
見逃しがあったらごめんなさい。
その際は是非教えてくださいませ。

正直プリンスの特殊位置リソース【金貨】はガチでコイン用意した方が面白いし【グランドマスター】は経験値デザインが専用デザイン。【プロフェッサー】の研究値はちょいとマーカー位置がズレるけどプレイ出来ない事はない。【土地神】に関しては冒険中はリソースが4以上にならないので通常時は問題なし、決戦フェイズだけなのでまぁいける。

という訳で、ウォーマシンの感情回路にだけ追加で対応する方向でいきます。

試作分が完成したら改めてお買い上げいただいた皆様にメールにて御連絡を差し上げますので、もう少々お待ちくださいませ。

 

とりあえずデザフェス楽しんできます。

ドラスレオーバーレイと全然倒せないドラゴン

MATCH Leather Worksでございます。

またもや前回更新から一か月くらい空いてます。
本当にダメなヤツです。
誰かボクを優しく叱ってくれてその後いいこいいこしながらそっと抱きしめてください。

 

さて、そんな事どうでもいいんです。
今日はドラスレのお話。

 

ここしばらくボードゲームにかなり夢中です。
もちろん製作だとか御依頼の試作とか色々やってますしデジタルなゲームもMTGもやってますがボードゲーム楽しいです。
やっぱり顔を突き合わせてお友達や初めましての方とワイワイやりながら遊ぶってのは素敵な事でして。
血反吐が出そうな難しいゲームからパーティ的なヤツもあるのですが、ここ最近アジトでよく遊んでるのが【ドラスレ】です。

 

簡単に言えば冒険者を選んで大陸を回ってお宝を探して国を困らせてるドラゴンをブッ飛ばそうってゲームなんですが、コレにちょっと病みつきになってまして。

何故かって?

ド ラ ゴ ン 倒 せ な い か ら !

もうね、最後のドラゴンがクソ強いんですよ。
準備万端これ以上ないくらいカンペキな状況を作ってドラゴンと対峙してもベッコベコにやられるんです。
最悪1ターンキルです。
丸呑みされてLet's あの世だったりします。
なんなの?地獄なの?ってくらい強いです。

どうしてそうなるかと言えば、完全なダイスゲーだから。
ダイスの出目が全てなので、どんな最強キャラも下手すりゃ秒で溶けます。
完全に運ゲーです。

だが敢えて言いましょう。

それがいいのだ。

 

個人的に思うのは、ドラスレはミニチュアゲームでありある意味でのTRPGでありギャンブルだ。
私はこの「完全にギャンブルである」点が中毒性を増していると思うのです。

「こうした方がいい」はあるのだけど、ダイスの出目で毎回流れは変わる。
もちろん冒険なんて波乱万丈なのでそれでいい。
余裕でレベルMAXにしてお宝回収出来る時もあれば凄い勢いでドラゴンが跳ね起きて消し炭にされる時もあります。
完全にギャンブルです。
競馬みたいにパドック見て過去のレース傾向から流れを読んだり出来ないしスロットみたいにベルやチェリーの出現回数から設定読んだりも出来ない。もちろんパチンコみたいに釘読んだりも出来ません。
全てはダイスの出目次第。
完全に天運です。
そこには実力も洞察力も存在しません。

それがいいのです。
だから「次こそは!」と思うのです。

そしてまたドラゴンに屠られる日々が続くのだ。

 

まぁそれだけボコボコにされ続けると快適なプレイをしたくなります。
出目にエキサイトしてマーカーが遠くへお出掛けしてしまったり出目に虐められて台パンした結果マーカーが旅立ってしまったりドラゴンとの決戦フェイズで6D5のピンゾロ出す奇跡に立ち会ってマーカーが消し飛んだりします。

要はキャラシートからマーカーがズレちゃうと訳わからなくなっちゃうのですよ。

 

そんな訳でドラスレのオーバーレイを作りました!!

マグネットで簡単にキャラシートを仕込めますし経験値とライフはマーカーがズレないようにバッチリ置いとけます。
キャラ毎にリソース数や印刷位置が違うので横長の加工穴空けてマーカーをスライドさせて遊べるようになってるんですぜ。
ただし土地神、テメーはダメだ。(リソースお化け過ぎるから)
あと、プリンスとかウォーマシンのような特殊リソースには対応してないのでごめんなさい。
プリンスに関してはホントにコイン使ってリソース管理した方が雰囲気出るのでオススメです。
キャラシートが案外薄めの紙なので、プレイ数が増えるとちょいと耐久が不安って部分も解消出来ます。

 

個人的にとても気に入ってますし、良ければ皆さんにもお使いいただければと思います。
そしてドラゴンに丸呑みされればいいと思います。

一応画像いくつかとウチの通販リンクも置いておくので、気になる方は是非どうぞ。

www.nagahamaleather.com

なんとか復活と出展予定

MATCH Leather Worksです。

少々遅くなってしまいましたが、なんとか復活いたしました。
「何言ってんのコイツ?」と思った皆様はTwitterをフォローしてくださると小躍りして喜びますのでどうぞよろしくお願いいたします。

まぁ簡単に言えば体調崩して一週間くらい寝込んでました。
結果なんだったのかわからないままで恐ろしいのですが、とりあえず復活したのでまぁヨシとしましょう。
とりあえず今年は健康診断に行きたいと思います。

復活したからには出展予定に向けて頑張る訳ですが、早速月末に出展です。

 

・第一回 奥永源寺 春の工芸市 

 会期:4/29~5/2

 会場:滋賀県東近江市蛭谷町193 筒井ろくろ

 

毎年秋に出展させていただいている超絶職人さん達の祭典【匠の祭】が少し趣向を変えて春にも開催される事になったそうで。
そちらに私も出展させていただきます。

正直ね、メンバーがガチで凄い職人さんばかりで毎回「え?ここにいていいんスか?あ、いいんスね。ありがとうございます!」って感じになってます。
おいでの際は車じゃないと不可能&道が山の中過ぎてヤバいのでお気をつけくださいませ。
でも到着したら景色も空気もエゲつないくらいキレイなのでツラい毎日から現実逃避しに来てください。
ついでにウチのアイテム達をお土産にしてくださると五体投地レベルで感謝いたします。

 

ちなみにその次の出展は5/21~5/22のデザフェスです。
方向性が全然違いますね。
だって出展したいアイテムが真逆なんですもの、しょうがないじゃないですか。

デザフェスにはペストマスクを持っていきます。
久しぶりのカメマスクも御用意するつもりなので、皆様お迎えの準備を宜しくお願いいたします。

その後は6/4に京都でマイキーフェスにお邪魔いたします。
こちらはペストマスクをメインに小物を色々、という感じでしょうか。
楽しくのんびりさせていただきますので、京都の皆様は是非お越しくださいませ。

 

ブログを頑張って更新するぞ!とか言ってて全然やってないのは本当にダメですね。
お商売という形でブログを書くと妙にかしこまってしまって書きにくいんですよ。
なので、かしこまるのをやめようと思います。

製作関係なく遊びの事とかもバシバシ書いていきますのでお付き合いくださいませ。

埼玉から帰還、そして春

MATCH Leather Worksでございます。

 

久しぶりの遠征をしてまいりました。
そうです、埼玉は入間市にて入間の乱でした。

足をお運びいただいた皆様、ありがとうございました。
また関東の方にお邪魔していくと思いますので、その際はどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、今後の出展予定をお知らせいたします!

 

4/29~5/2 春の職人展(名称未定)@滋賀県東近江市永源寺

5/21~5/22 デザインフェスタ@東京

6/4 マイキーフェス@京都

 

と、なっております。

お近くにお住いの皆様、是非足をお運びくださいませ。
もちろん遠征してくださってもいいんですよ!!

6月くらいに去年12月にやったゲストさんお呼びしての展示会をやりたいと目論んでいるのですが、果たしてどうなるか…
そちらも開催の折には是非よろしくお願いいたします。

 

そんなこんなで、今は新作を考えたり何か面白い事が出来ないか企んだりしている時期です。
職人展とデザフェスでアイテムの傾向が全然違うので、その辺は頭を悩ませる所で…

まぁ少しリフレッシュしながらインプットしまくって英気を養っていこうかと思います。

ちなみにこの前お邪魔した入間の乱に持参したアウトレット達を通販にあげております。
3月いっぱいで引き揚げてしまいますので、気になる方はお早めに。

さぁ、少しのんびりしますよ!!

書類関係など滅べばいいのに

MATCH Leather Worksでございます。

いつの間にか二月になってるんですよ、何故か。
節分も終わって気が付いたらもう五日なんですって、奥さん。
もう意味がわかりませんね。

さて、そんな事はさておき、二月ってのは書類関係や確定申告といった製作とは関係ないお仕事が目白押しです。
かといってコレをないがしろにすると後でヒドい目に遭うので、頑張って取り組んでおりますが。

そんな中でも色々製作関連は進めてるんです、実は。
とは言っても革関連ではなく今回はボドゲ関連品。
みんな遊ぶの好きですよね??

ちょっとだけアイテム紹介

じゃあどんなアイテム作ってるかをサクッと御紹介いたしましょう。

f:id:matchlw:20220205221023j:plain

手乗りサイズのダイスタワー【TENORI】がコチラ!

特筆すべきはその大きさ。

120×75×100(mm)というまさに手乗りサイズ。
それでいて一般的に普及している16mmダイスを6個くらいなら余裕をもってロール出来ます。
ちょっと無理をすれば8個くらいまで頑張れます。
まぁそんなにたくさんダイス振るゲームってあんまりありませんけど。
正直一般的なダイストレイよりも小さいのでゲームスペースを圧迫しません。
組み立て・分解も簡単なので、持ち運びもラクですよ!

続いてはコチラ!

f:id:matchlw:20220205223233j:plain

TCG向けデッキ置き場【Deck Bed】です!

シングルスリーブ入り60枚のデッキに対応。
遊戯王ポケカMTGなどのカードゲームに便利ですね。
崩れやすいデッキの形状保持、リシャッフルガイドによるデッキの切り直しをサポート。
個人的なオススメポイントは、デッキを簡単に持ち上げられるので【デッキの一番下にカードを入れる】効果を解決する際にとっても便利。
デッキ自体に傾斜がついているので、カードドローも不使用状態よりもとてもラク
こちらも簡単に組み立て・分解が出来るので、デッキと一緒に持ち歩いていただきたい!

こういった組み立て式のサプライは、使っているうちに差込口がユルくなってきてスポッと抜けてしまうのが難点です。
しかし、0.01mm単位での寸法にこだわりました。
差込めばしっかり喰いつき、分解の際はちょいとグッと押せばスッと外れます。
素材が繊維板なので永久に…とは言いませんが、かなりその状態はキープ出来ると思っております。

そんな素敵なアイテム達を作りましたので、是非一度お試しいただければ幸いです!

作品展や外部出展など

2/1より出生地である滋賀県長浜市高月町のまちづくりセンターにて作品展を開催させていただいております。
有難いお声掛けをいただき、本当に感謝です。

f:id:matchlw:20220205225820j:plain

長濱レザーは勿論置かせていただいておりますが、同時にペストマスクも展示しております。
公共の施設にペストマスク展示って実は快挙なのでは??
本当にありがたい事です。

それに併せて同センターにて体験教室も行いますので、お近くにお住まいで御興味お持ちの方はどうぞ会場に御連絡を。

そして外部出展として、3/12~13に埼玉県は入間市にて開催の【入間の乱】にお邪魔いたします。
元々「面白そうなイベントだなぁ」と思っていたのですが、自治体をここまで巻き込んでサブカル系イベントが出来るってのは凄い事です。
これが長浜にも活かせないものか…と勉強させていただくつもりでもあります。
その際はお越しの皆様、そして運営の皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

さて、今日はこのくらいにして。
明日はまだ事務仕事をクリアしていかないと…

それが終わったら製作バシバシやってくぞ!

お付き合い、ありがとうございました。

2022年の動きとか色々

雪が融けてきたと思ったらまたエゲつない寒さがやってきました。

また雪が積もると、あのツラい除雪作業が待っています。

地獄、それはまさに地獄。

 

そんな訳でMATCH Leather Works、町本です。

 

さて、2022年が始まって10日程経ちましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか。

私はもう黙々とPC作業をやってます。

もうホントに黙々と。

 

「なんでそんなにPCばっかり触ってるの?ヒマなの?」と仰る方もおいででしょうが、色々考えがあっての事でして。

工房に籠って作品づくりをするのは革屋としては当然なのですが、作品達をもっとたくさんの方に知っていただかねばなりません。

その為には【見ていただく機会の増加】が急務です。

特にウチのようにニッチなアイテムを作っていると余計に。

前回のブログの通り、Twitterは情報のアーカイブとしてはとても弱いし、知っていただく為のメディア広告が出せる程ウチは裕福ではありません。

そうなると【自身で情報を蓄積し発信する】という手段を用いる事になってきます。

要は『放送局・自分』を作っていかねばならない、と思うのです。

 

分離させていたサブブランド【北近江総合商社】と【MATCH Leather Works】を改めて統合、アクセスを統一し分散しないように。

文章・写真・取組みをアーカイブとして残せるようにブログを積極的に更新する。

作家がどのような人間なのか、どんな思想や技術を持って作品制作に取り組んでいるのかをダイレクトにお伝えする為に動画や配信を行う。

…など、やっていこうかと。

 

昨年までは「いいモノ作ってりゃ誰かが買ってくれる」と何処かで思ってました。

でもそんな事はないのです。

どれだけ秀でたモノでも知られなければ触れられないし、知っていたとしてもわからなければ畏れが優先して触れてはくれない。

【知る】【理解する】は物理的にも精神的にも距離を縮めてくれます。

なので、今年は【もっと知ってもらう努力】に尽力します。

もちろん新作やネタ系アイテムもガンガンやっていきますけどね!

愛すべき既存アイテム達ももっと知っていただきたいですしね!!

ここ最近の製作関連

長濱レザー関係では新しいコンセプトのシリーズを考えています。

ライニング(内装革)の具合やデザインをもう少し詰めていきたいので、これはじっくり育てていきたい所です。

その代わり、現在の世情や工程を見直して、もっと皆様に長濱レザーを選んでいただけるよう価格の改定を行いました。

サイトの方に既に反映されておりますので、是非御確認ください。

 

ペストマスクは新作を検討中です。

これは電子工作やらデザインを練らなければなりませんが、仕上がった際には個人的にサイコーなアイテムになると信じています。

いや、絶対にサイコーですから!

 

そして革から離れますがホビー関連。

TCGや一部カードゲーム等に用いられるライフカウンターやトークンストレージの準備が順調に進んでいます。

デザインはほぼ確定、サイズ調整や仕入れの具合が整ったら販売に向けて動き出せます。

むしろアイテムとしてはもう仕上がっています。

f:id:matchlw:20220111144721j:plain

レトロゲーム好きとしてはやはりドット文字と白枠にワクワクしてしまいます!

販売スタートの際は改めてお伝えいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

他にもレザーゴーグルもリファインしていきたいので、そちらも御期待くださいませ!

動画配信!

情報の窓口を増やす、とお伝えしておりますが、Youtubeにて録画・配信、様々な方法でMATCH Leather Worksを知っていただけるようにいたします。

テストとして既に幾つかアップしておりますし、過去の動画達も御覧いただけます。

動画に関しては、作業内容や作品紹介以外にも、自分の趣味や楽しみをお伝えしてもっと皆様の身近に感じていただければ幸いです。

 

www.youtube.com

 

さて、今後も自分が良いと思うモノを信じつつ皆様に喜んでいただけるよう妥協せず頑張ります!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!

ブログは毎日のアーカイブである

MATCH Leather Worksでございます。

 

ブログ、やはりまた三日坊主ならぬ三か月坊主になってしまいました。

しかし昨年から大きく環境が変わった…というか戻ったので、またボチボチと書いていければなぁと思います。

 

Twitter沼の住人である私ですが、ここ数年色々とやってきて気付いたんですよ。

「呟きはアーカイブとしては不十分」と。

まぁ「何を当たり前の事言っとるんだ」と一刀両断されるとは思うのですが、手軽なんですよTwitterって。

良くも悪くも感情を140文字に垂れ流してしまうのです。

ですが、一応商店の端くれとして長年のアーカイブがないと後に何も残らんのですよ。

読むべき情報があまり載らない通販サイトがあるだけで、情報が押し流されていくTwitterだけに告知を流していく…

 

こ れ じ ゃ い か ん !

 

…そんな訳で、Twitterの140文字に書ききれない駄文をたっぷりと書いていきます。

宜しければお付き合いくださいませ。

 

2022年の動き方

アーカイブを残すだの色々言ってますが、じゃあ今年はどう動いていくのか。

 

基本的には何も変わりません。

 

長濱レザーをメインに一般革小物やペストマスク、あとはホビー関連品を革だけにこだわらず作っていきます。

じゃあ何が変わるのか、といえば【情報をもっと出す】を意識したいと思ってます。

昨年までも情報を出してたつもりではあるんですが、やはりTwitterばかりなんですよね。

何度も言うブログなどのアーカイブがあれば情報の誘導も簡単だし、気が向けば纏めて知っていただく事も可能。

こんなに便利なモノをやらないのはもったいない。

そりゃ図書館が大事にされる訳だ。

 

なので、文章に限らず記録として残しておけるモノをたくさん出していきます。写真や動画、映像配信も積極的に行いますし、ゲストさんと対談なんてのもやってみたいですね。

製作:情報の比率が9:1くらいだったような気がするので、今年は7:3とか6:4前後にしていきたいと思います。

 

「新しいモノが出来た!」には勿論注目してもらいたいのですが、今までの素敵なアイテム達や活動も知っていただきたい。

 

その為の、文字の、写真の、動画のアーカイブ

蓄積してまいります。

 

最近の製作具合

では「最近は何作ってるの?」と思われる事でしょうが、現段階では図面引いたり試作続けたり…といったモノが多いです。

実際「え、何?キミはホントに革屋なの?」と言われそうなモノが多いのですが、極論革屋と呼ばれなくてもいいというのが本音。

自分が作るモノが面白がってもらえればそれでいいのです。

f:id:matchlw:20220107230329j:plain

ここ最近作ったのはペストマスク。

以前製作した【人類史改変装置】の再販分ですね。

こういう時に過去のアーカイブがあればリンクを読んでもらえたりするのに!

バカ!アタシのバカ!!

kitaoumigtco.official.ec

という訳で、こちらは既に販売ページに載ってますので宜しければ是非。

 

f:id:matchlw:20220107230601j:plain

他にもちゃんと革屋らしいものや

f:id:matchlw:20220107230634j:plain

全然革屋らしくないモノまで色々作ってます。

ちなみに上記写真のレトロゲーム風の板切れはライフカウンター。

近々もう少しブラッシュアップして販売スタートします。

その上の白いいい感じのヤツは冬季限定販売のイカしたアイツなので、気になる方は是非。

詳しくは下記販売ページにてどうぞ。

www.nagahamaleather.com

www.nagahamaleather.com

マジで素敵な革で作ってるウチの定番アイテムです。

冗談抜きで皆さんに使っていただきたい。

 

そんなこんなで、ブログをもっと積極的に書いていきます。

今後ともどうぞお付き合いくださいませ。